スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100年

今年で第一次世界大戦100年。

クリスマスの日。
たった一度の奇跡が起きた!

クリスマス休戦。

たった一つ投げた石(歌)が、戦争を停戦へと導いた。
サッカーまでするくらいの平和が訪れた日。

けれど再戦への道を歩む事になる。

一時は交流した別の国の人同士。
どんな気持ちで戦いに向かったのだろう?

家族のため。国のため。名誉のため。・・・。
色々あるだろうけれど。
心に逆らう辛いことを沢山沢山、人は行ってきた。

残るのは…。
虚しさだけ。


こうして平和な生活が出来る今に、感謝です。

かと思えば。
東京駅が100周年。
第一次世界大戦と同じとは…。

朝東京駅に行ったら。
「今から並んでも買えません!」とアナウンス。
帰りに東京駅に行ったら。
「販売は中止しました!今後は発売予定はありません!」
結構騒ぎになってましたが。

数日後。
希望者全員に販売します。
となっていました。
これで収束するとよいですね。


平和が一番です

クリスマス
平和を静かに祈る日であることを願って。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。