スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうなんですよね。深く考える必要って、無いんですよね。


ひぃぃぃ!(パソコンを前に…)


どした?(横から覗かれ)


こ、これ…。
なんか、凄いことに…。


…あー。凄いね。凄いね。よかったね。


なんか、あなた。
投げやりじゃ、ありませんこと?


あ、わかる?だって他人事だもの(笑)でもさ有難くないかい?こうして書いてくれたんだし。チャンスもらったんじゃん。普通は無いよ、ここまでしてくれるのってさ。普通はアドバイス言ってくれて終わりじゃん。書いてあるようにさっさとアップしちゃえ!で撃沈しちゃえ(笑)


撃沈って、あーた…。
あ、いやさね。思いつくまま、こんな感じで書いてみればいいのかな?
ってサンプル的に書いたのを送っただけだったのに…。orz…。
宿題と云われたような笑いネタになってないし…。


…あのさ。こうして書いてくれているようにさ、アンタがそんな風にグズグズ考えるのがいけないんとちゃう?これってさ、チャンスちゃう?それにさ、書くのがつまんなかったら読まれやしないし大丈夫!


何気にひでーな、オイ。


それくらいの気持ちでいきゃいいじゃんよ。アンタの場合は。自分で思って書く内はいいけれど、他人を考えて書くと絶対に動けなくなるじゃん。こんな事を書いても平気かな?誰か傷つく人いないかな?ってさ。馬鹿ちゃう?それ結構うざいんだけど。他人は無視!書きたいの書けば?このブログだってそうでしょ。


ううーん。確かにそうですが。
それでも結構悩んで書いているのよ、一応は。


(え?これで?)
だから考えない。やれ!ってかさ、アンタ人に譲ってばっかでいつも損してるじゃん。傍目で見てて馬鹿らしいくらい。アンタの生き様すべてネタになるくらい笑えるし。抽選会の順番年寄に譲ったらその人が大当たりしたり、宝くじ最終日だから俺は時間が無い○○のやつ買ってこい!って命令されたやつ。馬鹿みたいに命令守って販売終了間際までそれらしいの探して何時間もアチコチ回って買ったらそれが大当たりだったり…。そんときだって、どっちからもお礼も言われなきゃ、何の見返りも無い。他にもたくさんそんな事やってんじゃん。アンタ本当に馬鹿じゃないの?本来自分が貰えるもんを他人に譲ってどうすんの。自己満足しているならまだしもさ。


…orz…
ううっ。確かにそうだけれども。


こんな風に他人からチャンス貰える機会なんて普通無いじゃん。ここまでケツ叩いてもらって何で出来ないの?アンタは。
それにさ、たかがブログで書くだけじゃん。国家プロジェクトでもありゃしない。あんたが書くくらい、どうってことないでしょ。何が怖いんだ?アンタのこった、恥とか外聞とか気にしてんじゃないの?人なんてもんは、恥かくために生まれてきてんだからさぁ。そのために生まれてきてんのに、恥かかないでどうすんだ?生きるの放棄か?
ここに大きな船に乗り換えるってあるじゃん!いいじゃんよ。ラッキーじゃん。
ってかさ、ここまで付き合って書いてて思ったんだけどさ、これってそんなに悩むことか


orz…。ごめん。
云われりゃそうなんだけれど。
(そうなんだけに、遭難しているとか)
まぁねぇ(でも試練って、何(怖)!)
しかしなぁ。
地に足つけるって、どうすりゃいいんじゃろか?


アンタの場合はさ、ゴキブリホイホイやトリモチの中でも歩いたら?足が離れずくっついたまんまじゃん(笑)地に足がつくよ。


orz…。
それ、地面に足付いてないから。
粘着シートの上だから。
ってか、付いたら本当に離れない!(実体験)
その前に、そんなのの上じゃ、進めないって。


いや、あんたなら意地で進むでしょ(笑)



ということで(?)開き直り。
拙い文章、手直し(するかなぁ?)少しずつ上げさせていただきます。
よろしければお付き合いくださいませ。

…でもさ、私みたいに考え過ぎる人って、結構いるよねぇ…(こっそりと)


しつこい!!!それがいけないって言われてんのに、なんでアンタはわからんの?この圭花さんに見捨てられないのが不思議でならないんだけれど。物事なんてのはさ、やったもん勝ち


orz…

スポンサーサイト

コメント

まいどです(^^)

そうです!人生、やったもん勝ちです(^o^)丿
どんどん、発表してくださいね!
なみか母さん共々、楽しみに応援しています。

ありがとうございます(^^)

人生やったもの勝ちなのですね。
ならば、やらねば損ですね!
ちまちま書いてあげていきます♪
これからもよろしくお願いします(^^)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。