FC2ブログ

ふいに降ってきた

「嫌なものは吐き出そう!」と唐突に…。




食べ物でも、ウイルスでも、何でも。
身体に入ろうとする毒に対して、吐き出そうとする機能が体にはありますよね。

それと同じで。
言葉の毒も、体内に入ろうとすると。

本来ならば、吐き出す作用があるはずなのに。
なぜか、人によっては好んで受け入れてしまっていたりするのですよね。

食べ物でも苦味(本来毒として認識されるもの)が好きな人いますから。
言葉の苦みも、受け入れる人がいても普通なのかもしれませんが。

苦いものを受け入れる。
それが大人とか云われますけれども。
でも。大人と云われる人を見たって、楽しそうには見えないですよね(偏見?)



栄養になるものであれば、体に吸収されて排泄されますが。
栄養にならないものって、体に蓄積されて、なぜか出ていかないんですよね。

無理に栄養として変換する必要は無いのでしょうが。
とりあえず、いらないものはどうにかして外に出したいものですよね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター