スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月終了

おつかれさまです。
早いもので、5月も終わりですね。
明日は6月!
今年も半年近くが過ぎてしまったのね~。
しみじみ。

でも。今を生きるのよ、今を!
○○の法則とかでも、云うじゃない。
今ここに。

いえね。
そう思わないと、今日の仕事が終わらない。
月末の金曜というのは、否が応でも忙しく。
目が回る回る。

そんでも、天使たちのおかげで。
気分的にも肉体的にも、何とかやっていけるありがたさ。
そのサポートがなければ本当に、色々と混乱している気もしますが。

『メリハリ付けて、休む所はきちんと休む。動く時にはきちんと動く』
そう云われました。

そうですよね。
どこかで休む。

でも、だからといって、やたらめったら、寝て休む!
というのは、あんまりお勧めではないみたいですね。

勿論、体が欲求しているのであれば、寝るのも必要な休息にはなりますが。

もし出来るのであれば、お散歩をお勧めします
(あ、天使が云っていたのよ)
可能であれば、緑のある場所に行ってくださいね。
今は紫陽花や、緑いっぱいの青葉の木々も沢山ありますから。
目にも優しいですよ。

それに、こういう成長時期は、植物は活発ですから。
力強いエネルギーを分けてもらえますよ。
その時は、元気を分けてください、とか、ちょっとしたお願いをしてみてくださいね。

植物はそれだけで完璧な生き物ですので。
基本的には他者を傷つける事はしませんし、逆に、パワーを与えてくれますよ。


ではでは、よい週末を♪


スポンサーサイト

笑える天使たち

もうね、メッセージが凄すぎて。

マジで笑えたわ~

「天使に違いないわ!そうよ、天使が私に話しかけてくれているのよ!」
みたいな歌詞に出くわし。
しかも、しつこいくらいリピートされているんだわ。その歌詞が(笑)

天使たちに。
『こんなに話しかけているのに無視すんな!?』とか云われているようで。
これだけ云ってんだから気づけよ!みたいな

そんでもって、極めつけが!
コミカルに描かれた天使たちの姿を目にする事に
ちょいと前までは、シリアス系の天使たちばかり見ていたのに
イメージがガラガラ崩れたわ~。

『考え過ぎる!』とも云われたので。
少しでも気が楽になれるようなものを与えてくれたのでしょうな。


呼ばないと出て来てくれないけれど。
でも。
いつも、電柱の陰からは毎日見守っていてくれているみたいだわ



どうしても深刻~に書き過ぎるところもあったから。

ここらで力を抜いてみようか?
とか思ったりして。

何事も、無理は禁物ですわな。

笑える天使たち

天使って。
こっちから呼ばないと、出てきてくれないのを実感(笑)
しかも、呼ぶのをあんまりに頑張り過ぎると。

かえって、遠巻きにしてくれる私の天使たち・・・。
なぜ?Why?
そんなに怖い形相をしているというの???
(註:そんな事はありません。多分

しか~し、ここ数日の色々な事で。
そんな私を、天使たちは、とりあえず心配してくれたのだろう。
(いや。それ以前からも、お印が沢山あったのに。
私は自分には鈍感だから気づかなかったというか・・・)

・・・だからか!

物凄いわかりやすい形で。
面白いメッセージをバンバンとくれました(≧∀≦)♪ヒャッホー♪
天使って、笑いの壺まで持っているのね。


いやぁ。本当に。
これでわからなければ、どんなものを出してくれたんだろうか?

それを考えると、ちょっとワクワクしたりもする自分って。

えぇ、まぁ。しかしね。
『聞く耳を持て!』とかは云われましたわ。
だから放置?orz・・・
いや、それだけされても、気づけなかったんだろうね。

ブラック・レイン

ボーッとニュースを見ていたら。
ブラック・レイン。
という、聞き慣れない言葉が飛び込んできた。

黒い雨???
何かしら?
と思って見てみたら。

香港の台風警報だとか。
(しかも警報段階8!)

8が出ると、強制的(?)に、学校も会社も公共施設も・・・。
閉まるらしい。
国で、会社に行ってはアカン!というのだから。
どれくらいの凄まじさか・・・。
日本での台風よりも、きっと酷いのでしょうね。

日本は、そういう規制があっても。
報道関係や何やら、下手すりゃ電車でさえ。
電力供給が成される限り、活動していそうですが・・。


香港の台風シーズンはかなり長いみたいなので。
この時期、旅行される人は、気を付けてください。

日本と同様。
秋の台風が大きいらしいと云いますけれども。

脇役を演じる

昨日書きましたけれども。
人生の主役は「自分」なのに。

ふと気づくと「脇役」を無意識に演じている自分がいたりしませんか?
いつの間にか、他人に尽くしている自分がいたりしませんか?

それはそれでもよいのですが。
その尽くし方が、恐れなどから来ている場合は・・・?

そこに、自分という「意思」が介在されません。
介在されないというか、自分の意思を他人に渡してしまっているようなものです。

だからいつも、枯渇しているように感じてしまいます。

あなたはどうですか?

脇役を演じてしまってないですか?


人生の主役って?

人生の主役。
誰だかわかりますか?

自分という人生の主役は「自分」ですよね。

でも、いつの間にか。
「主役」である自分は「脇役」を演じていたりしませんか?


隣の芝生になっちゃっていませんか?
自分で動くのが嫌になっていませんか?


他人の演じている姿を見ていると。
確かに、落ち込んだりもするもんです。

だって、自分よりも出来ているように見えるから。
だから、自分が脇役のように感じてしまう。

でもね?
その他人がどれだけの過去を持っているか、見ましたか?
勿論、順風満帆な他人も中には沢山いると思いますよ。
だからこそ、他人の享受しているものが羨ましくなったりもするんですよね。


でもね?
よく考えてみてくださいね?
テレビドラマでも、小説でも、何でも。
主役というのは、結構酷い目に遭っていたりしませんか?




さてはてここで質問です。
あなたの人生は、どうですか?

平穏無事に過ごしていますか?
それはそれで、おめでとうございます。
でもそうなると。
他人のドラマが気になるものですよね(笑)
だから自分の人生はつまらない、というお話しも聞いたりします。

物凄い波乱万丈ですか?
あまりに酷すぎるからといって、心を閉ざしていませんか?
大丈夫です。
主人公が諦めない限りにおいて、道は開けるものです。
そういう人ほど、物凄い物を手に入れるというのが定石です。
(なので、平穏無事な人の人生の方が、つまらない、という人もいますよ!)

だから、自分という人生の主人公を演じるのを、諦めないでくださいね(^^)

時間と聞いて、何を思い浮かべるだろう?

物質的なモノ?
感覚的なモノ?


時間というのは、生き物全てに与えられたものであり。
一方に向かっているものでもあり。
(引き寄せの法則とかだと、そうとも云えないかもしれないけども)
普遍的であり、誰にも平等である。はず。

にもかかわらず、不平等に思う時もある。

何でなんでしょ?


平等・不平等という事は。
比較するものがあるから出てくるもの。

自分と他人とを分けて考えているから、比較が出てくる。
なのでしょうね。

誰しも同じ時間を持っているのに。
何でだろう?
同じにみえないのは。

同じ時間なのに。
充実している人がいるかと思えば。
反対に、時間に追われている人もいる。

というように、比較しているからなのだろうなぁ。


時間には概念は無いはずなのに、そこに意味を持たせたがるからなのだろうなぁ。



時間は流れるものであり。
時間というものは、川の流れのように、何の意味も持たない。
ただ、それだけ。なのに。

そこに感情を入れちゃう。


そこに比較が生まれるのであれば?

他人と比較するくらいなら、自分と比較する方が。
少しは時間という概念も、少しは楽に考える事が出来るようになるのかな?


ハリーポッター初版本 オークション

日本ではあまりなじみの少ない、オークション。
(ネットの世界では、普通なのかしら?)

そんなオークションに凄いニュースがあったので、興味津々で見てみました。

何が凄いかといえば。
あの『ハリーポッター』の初版本が出展され、その落札金額が!

しかも、あのサザビーズで開催されたとか。
規模が違いますね。

そもそも、何でそんなオークションに出す事になったのかといえば。
海外では結構一般的に行われる、チャリティーのため、みたいですね。

今回はペンクラブの資金集めのため、らしいです。
色々な作者が希少価値のある本をオークションにかけたという事ですが。
その中でも注目を集めたのが、ハリーポッターの初版本みたいですね。


競り合いも凄かったみたいですが。

表紙には、著者の直筆メモ&イラストがあるとかで。
初版本は希少とはいえ、ファンにはたまらない一品だったのでしょうね。

落札者は凄いですね。
個人なのか、会社としてなのか。
そっちも気になります。

絵画もですが、ネットで色々なモノが簡単に手に入るようになりましたが。

手に取って、保管しておく、という。
かなり手間がかかりそうなモノですが。

市場が縮小しても、絶対に無くなりそうのない媒体ですよね。

手に取る、紙をめくるというあの感触が好きなので、ちょっとほっとした次第です。

落札者は公表されないとは思いますが。気になります。


ハリー・ポッターと賢者の石 (1)ハリー・ポッターと賢者の石 (1)
(1999/12/01)
J.K.ローリング

商品詳細を見る


ハリー・ポッターと賢者の石(携帯版)ハリー・ポッターと賢者の石(携帯版)
(2003/10/22)
J・K・ローリング

商品詳細を見る


ハリー・ポッターと賢者の石 1-1 (ハリー・ポッター文庫)ハリー・ポッターと賢者の石 1-1 (ハリー・ポッター文庫)
(2012/07/03)
J.K.ローリング

商品詳細を見る

時間の隙間を探してみよう!

昨日、時間の事を書いていてふと思った。

隙間時間って、知ってます?
いえ、きちんとした名称は知りませんが。

どういうのかといえば。
食事処のお店屋が有名ですかね?

使わない時間帯の店舗を貸し出すという、アレです。

時間と空間を貸し出すんです。

夜にお店を開くような所は、昼間は稼働していないですよね。
(仕込みとか、あるとは思いますが)
その空き時間と空間を、どうにかして有効活用出来ないもんか?
と云う事で始まった、貸店舗みたいな事です。

考えると、そういうお店は沢山あるんですよね。

そうする事で、大元の持ち主は、家賃が楽になったとか。
借り手は、キチンとした設備もそろっているので、元手が無くてよいとか。
お互いが WIN&WIN で成り立つから、よいのでしょうね。

最初に考えた人は、どういう人だったのでしょうかね?
うまく時間を有効利用する所がなんとも。

しかしなぁ。
日本人って、どこまでも隙間というのを大切にする国民性なのだなぁ。
と、思わざるえません。
まめ。なんですかねぇ。

時間貯金!

いつもいつも。
時間が欲しい!
と思う時は、時間が無い!

だから、どうやったら有効的に使えるやり方はないモンか?
どうにか、時間を貯める事が出来ないモンか?
と願ってみた。


最近は。
いつにもまして、時間に追いかけられる気がしてならない・・・。

だからここは、逆に時間を貯金出来ないもんだろうか?と。
あ、でもね。
時間泥棒みたいなお話しもありますからねぇ・・・。

そういえば。
昔は、・・・な人に追いかけられていたりもしましたが。
今は、時間に追いかけられております・・・。

何でしょうかね?
追われるのが好きなんですかね、自分・・・。

と、ふと気づいて。
だったら、逃げないで向かってやろうか!?と。
キレそうにもなりましたけれども(笑)



まぁ、そんなこんなで(どんなだ!?)
追われないように、時間効率とかを考えてはみたけれど。

どうにもこうにも、そういう時って。
「時間が無い!」
という意識に確実に引っ張られている事になるorz・・・。

ま、それが原因だった、というのがわかって。

いや、わかっちゃいるんだけれどもね?
人間だから、ついつい、今思っている事に釣られちゃうんだって。


反対の引き寄せをしているから、いつも忙しい!という状況に追い込まれてしまう。
単純ですよね。

だから。
今日は何が何でも帰るぞ!と、帰宅準備を始めると・・。
「これ、今日中にやっていって!」と。
見計らったように、云われるのだわ。
しかも!
そういう時って、面倒くさい事ばかり頼まれるんですよね。
で。
最終的に、残業とか、早朝出勤とか・・・引き寄せちゃっているんですよね。


えぇ、本当に。

とりあえず、自分というのをきちんとみていこう、という思いに至りましたわ。

エンジェルリーディング

久々の勉強会に行ってきました(^^)v

色々な人のお話しを聞くのは勉強にもなり、楽しいものですね。


ご縁のあったカードに来てもらえました。
エンジェルカードリーディングにご興味のある方はお店までどうぞ♪


このブログに訪れてくれた人にメッセージを貰いました。
身にあたる人がいましたら幸いです(^^)


『自分を必要以上に卑下しないように。
誰しも、自分の内面に、力を持っています。
それはあなた方一人一人、例外はいません。
眠っている力を、外に出すよう、内面に意識を向けてみてください。
自分の気持ち、偽らない気持ちを出してください。
そうする事で、道は簡単に開けます。
自分の気持ちを偽る事は、やめましょう』


苦しい思いをしている人は、世の中には沢山いますよね。

特に、日本人という気質もあるのでしょうか。
自分を押し殺す癖、そういうものを、心の中に持っている人が多いですね。

ご相談受けると、そういう人をよくみかけます。

以前の私もそうでしたけれども。
自分が悪い、と思い込んでいる人は多いです。

でも、ちょっと考えてみてくださいね?

何が悪いかという事を。

それは本当に悪い事でしたか?
あなたが悪い事をしたのですか?

他人から強く云われてしまう事で。
他人からの評価を、自分の評価と置き換えていませんか?

少し冷静になって、自分を見つめてみてください。

自分を偽るほど、かえって自分を責めてしまいますよ。
自分を見失ってしまいますよ。

太陽フレア

最近、調子がよくないな・・・。
という人もいるかと思います。

五月病?
とか、ちょっと思ったりもするかもしれませんが。


もしかしたら、太陽フレアの影響もあるかもしれません。
数日、体がだるかったりするかもしれませんが、しばらくの辛抱です。


人間も、自然の一部。
天体の影響を受けたりもします。

そういう時は、何も考えずに、流れに身をゆだねてみるのが一番です。

くれぐれも、自分を責めないようにしてくださいね(^^)

無理はしない。
手を抜ける所は、抜いてみましょう♪

いつも一生懸命にしているのです。
ちょっとばかり、息抜きするのも大切ですよ♪






そういう私はといえば。

何だか、ちょいと体がだる~・・・。
で、やる気がちょいと落ちていました(^^;)

今日の風で、かな~り、楽になれました。



人の事は云えませんが(^^;)

体の不調というのは、体からの緊急サイン。

そのサインに、きちんと気づけていますか?


とはいえ。
そのサインを無視しないといけない社会、でもありますよね。




日本人って、まじめなんだか。
自分を大切に出来ていないんだか。
自分に無理させているんだか。

よく云いますよね?
自分を大切に出来ない人は、他人も大切に出来ない。


相手をおもんばかるつもりが。
かえって出来ていない、となっているかもしれない、と。

本末転倒というのか。



ニュースなどを見ていると・・・。
そして、貧しいと云われる国の子供たちを見ていると・・・。


豊かと云われるこの国と、そういう国の子供たちとを見比べると・・・?




豊かさの比較など、簡単には出来ませんけれども。
少なくとも、自分の周りにある物質よりも。
心の豊かさが大切だ、と思わずにはいられません。


とはいえ、物質的豊かさも、あればラッキーですけれどもね(^^)

五月病

最近は、うつ病、として処理されるのかしら?

ゴールデンウィークが挟まるから、なりやすい、とも云うんでしょうかね?
(私はそう思っていますが)


日本は基本。
三月は終わりで、四月が始まり。

三月の終わりと。
四月からの始まりでの忙しさに。
精神的にも肉体的にも、バタバタしているところに。
五月の休みという、落とし穴。

これって、罠ですよね~。


忙しさにつかれている体にとっては。
ほっと出来る所があると。
一気にきますから。


そうならないためには。
努めて、同じ日常を送る事が大切なのでしょうね。

それが出来りゃ苦労は無いよ。


と思う時点で。

精神的にも肉体的にも、疲れ果てていますよ!

毎日の生活の中で。
少しでも、ほっと出来る時間を持てるのが大切。


とはいえ。
日本人は風邪ひいたって。
薬を飲んで、、学校に、会社に、主婦業に・・・・。

自分を無視し過ぎです。

素直になれないお国柄。
というのも、よし悪しですねぇ。

マーフィーの法則?

今日こそは、早く終わらせるぞ!
と思えば思うほど、終わらない。

というよりも。

終わらせないぞ!と云わんばかりの事が起こる・・・。
(午前様にならないだけ、マシですか)


イライラしても、終わるもんじゃないし・・・。
と思う(諦める?)と、色々なモノ(言葉)が降ってくるのも、笑えます。


面白いモノが降ってはきていますが。


そういう時って、頭がかな~り働かない事があるので、訳しにくかったりもします。

機会がありましたら、シェア出来るとよいなぁ。

と思いつつ、落ちてくる言葉を楽しんでいます

焦らず、焦らず

ここしばらく(まだしばらく)忙しいので。
ちょっと、オーバーヒート気味。


でも。
まだ物を考える事が出来る分。
余裕があるということなのだろうなぁ・・。


とか思っていたら。

大天使ミカエルと繋がる事がよいと目に入り。


早速試してみたら、少し楽になれました(^^)

そうすると。
石とのつながりもしやすくなり・・・。

私は、山谷の人生が、やはり何だか好きなのかもしれないなぁ・・・。
的なメッセージをもらいました orz・・・・


確かに、退屈過ぎる人生は。
無為であり、退屈に慣れていない身にとっては。

つまらない人生なのかもしれないですよね。

生き急ぐのも、急がないのも、その人の人生。
でも、急ぐにしても、急がないにしても。
焦らずに行きたいものです。


そんな事を考えながらいたら。
もっとよい浄化と防御の仕方を教えてもらいました(^^)

いやぁ、おかげでかなり楽になれました♪

納品兼ねて

ハート7

すずしろは、用事あり。

クッキー
せんとくんクッキー

藤

By.すずな

旅行したい、かも?

ここ数日の結果?

zzzz電車zzzの、
乗り過ごしzzzをしてしまいました orz・・・。

一駅で済んで、よかったですわ。
下手したら、どこまで行った?になってましたわ。


確かにね、どっかに行きたい・・・。
と願ってはみましたけれども。

叶った、といえば、叶った?

行先は、きちんと云うべきですな (^^;)





どっかに行きたいな~、というのがあったからではないのですが。
フランスの記事が、やたらめったら目に付きまして。

フランスという国は、斬新ですね。


宿題ストライキ
(というのかな?法案成立とか?)

新しい制服が原因でストライキ
(6月予定とか。旅行に行かれる方はご注意を)

美術館のストライキ
(は有名みたいですね)

飼い主を助けた感動ものの犬とか。



フランスでのストライキは、珍しくないらしいのですが。

労働者が強いというのも、何だか羨ましいような気がしますね(^^;)




プリザーブド3

こんな風にも、してみました

今日は一段と、ごちゃごちゃですな。

母の日ギフト

  真っ赤な薔薇
プリザーブド1

すずなのお手伝いを、こそこそと。プリザーブド作成中。
そこそこの仕上がり?


何でまぁ、いきなり白羽の矢?
久々なので、慣れるまでが大変!

しかも唐突なので、自分で染め上げるのは出来ませんでした。

でも、まぁ、何とか。


下記の、すずな「母の日ギフト」商品のおまけです。
ハート4

・・・。
しかし、どう作っても、大きくなるんだよね。
しかも、オマケの方が大きいって、どうよ。
(基本、自分がオマケ好きだからだろうけれども)

あぁ、眠いzzz

大型連休終了

みなさま、どのような連休を過ごされたのでしょうか?
穴あき(落とし穴?)連休で、大型と云えるのかどうか、ですが。

お仕事の人もいらっしゃったのでしょうね。
おつかれさまです。
そういう人は、どこかで休みが取れるのでしょうかね?

6月は、祝祭日が無いのですよね~・・・。
残念!

世界から見ると、日本は意外と祝祭日が多い、と聞きますけれども。
そのかわし、西洋圏は、長期休暇が取りやすい国とも云いますけれども。
日本は有給取りにくい分、祝祭日が充実しているのかな?とか思ったりもしますが。

一長一短・・・。
日本人って、長期休暇だと、段々何をしてよいかわからなくなる。とも。
根っからの、・・・、働き者なんでしょうかね?





……
えぇ、何だかね、ワタクシは。
手伝わされておりましたですわ・・・orz・・・。
き、今日も、ですか・・・!?


休んでいる暇は無いんじゃ!働けや!




では、明日、時間がありましたら。
載せます。
えぇ、多分・・・。

とある本に

「自分の幸せを、他人に謝ってはいけません」
とあり・・・。

金槌で打たれたくらい、ショックでした orz・・・
普通に、やっちゃってましたので。
この発想は、日本人ならでは、ですよね。

なので、幸せだったら、堂々としていましょ♪

どうせ。
他人を妬んだ所で、他人の幸せが自分の手になど入ってはきやしませんし(笑)

万が一、もし、それが出来たからといって。

他人の幸せ=自分の幸せ、であるはずもないのですから。


あなたが科学者の幸せを羨んだとして。
あなたが文系人で、科学が大嫌いだった場合。
知識は文系のままで、科学者に成り替わったって。
幸せ?

逆に、嫌ですよね。

金持ちと結婚したからといって、幸せになれるとは限らない。
とかも云いますよね。
勿論、幸せになる人はいますよ!?

ま、そんなもんなのでしょうかね。
隣の芝は、あおいもんだ。

大雑把なやり方ですが

まぁ、ざっくりと大雑把に書きましたけれども。


例えからでもわかるように(あくまで、例えですからね)
物事の裏には。
本人が、心の奥底で望んでいるものが出てくるらしいと。


よく云う「内面を観なさい」

というのは、こういう部分を指すんでしょうね。きっと。

でもね?
難しいですよね。
自分の内面を観るなんて。

下手にやると、墓穴掘っちゃって、逆目に出る事だってあり得る訳で。
なので、相談する相手を見極める、というのもかなり難しく。
(私も昔、かなりのカウンセラーショッピングしましたよ)

自分でやったらやったで。
昔は、かな~り、自分を責めたりもしましたよね(゜゜;)ゞ

まだまだ色々勉強しておりますが、尽きないですよね。


色々な人の悩みとか聞いていると。
私も相手も予想だにしない“想い”という“内面”が、出てきたりもするのですから。
それが出て来て、お互いに、納得。という場合もあれば。
こんなのは自分じゃない!と反発される事も。
(えぇ、わかります、わかります。自分を認められないのは)


それをどう判断するかは、自分次第。
カウンセラーに、ううーん、な事を云われたり。
自分でやって、orz∥・・・となっても。

絶対に自分を責める事に持って行かないでくださいね。
他人が関わる場合は、他人を責めないでくださいね。



こういう事をやっていて。
一つだけ確実に云えるのが。

恥ずかしいとか、こんな事を考えている自分が恥ずかしい!
など、蓋をしないようにしてくださいね!

納豆やくさや以上に臭くなりますから。
納豆やくさやはまだ食べれるからいいですよ?

でも、そういう思考を腐らせると・・・。


あ、どっかで聞いたんですが。
納豆って、腐るんですって。
え?元から腐っているって?
あれは単なる醗酵です。
まぁ。腐るも醗酵も、大きな目でみりゃ、同じようなもんでしょうかね?

豆腐も、豆が腐る、と書いてあるけれど。

あれも、長期置いておくと、腐るとか・・・。


あ、話しが、ずれましたかね?
基本、思考は、自分の口から云わなきゃ、誰にも見えないものなのですし。
(しかも、誰かに云った時点で、相手の思考の一部になるので、それは自分の物ではなくなります)
思考だけは、誰にも奪えない自由なものなのだから。
行動に移さなければ、どんな事を考えるのも自由です。
そして、思考を停止させるのも、自由です。
思考を停止させたいと思うのは、自分なのですから。

黄金週間は映画を観ましょう!

数日前に、図書館戦争の映画化を書いたせいではありませんよ!

元々、黄金週間(ゴールデン・ウィーク)と名付けたのは。
映画業界だったとか。


最近では、DVDやらテレビやらの普及で。
映画をわざわざ見に行く人は減ったとかで。
結果、小さい劇場はかなり減ったみたいですが。

便利になる裏で、無くなるものもあると・・・。
なんだかちょっと、寂しいもんですね。

自分にとっての利点とは如何に?

例えば。
クラスで無視されている。
という問題に悩んでいたとする。
本人は、登校拒否するくらい、嫌だとしても・・・?

『他人にされる嫌な事でも。どこかに、自分にとっての利点がある』
と考えると?


無視される事で起きる、自分に対する利点はなんぞや?
と、考えてみる。
(とか書いてみたって、当事者は難しんだよね)



例えば。
◎(自分は無視される事で)一人の時間を持てる。
Q.↓なぜ利点?↓
A.・・・いつもクラスメイトに頼まれ事ばかりされていて、一人になりたかった。
A.・・・大家族で、一人になれる場所は学校しかなかった。
 →無視される事で、一人の時間が持てた。
(本来なら、希望が叶ってラッキーなはずが?)
でも、周りに誰も居ないと、寂しいものですよね。
今まで沢山の人が、自分の周りに居たのだから。
だから、無視されているのが気になる・・。
という、矛盾点が起きる。

◎(自分は無視される事で)無視されている自分を、誰かに気づいてほしい。
Q.↓なぜ利点?↓
A.・・・そうしたら、誰が本当に自分を見てくれているのかわかる。
A.・・・自分にとって本当に必要な人を選別している、無意識の自分がいる。
→無視される事で、本当に必要な人がわかる、自分の一番の親友を探せる。
(本来なら、希望が叶ってラッキーなはずが?)
でも、誰も気づいてくれない可能性もある訳で・・・。
ある意味、自虐的ですよね。
だから余計に、気づいてほしい!という欲求が高まり・・・。
という、矛盾点が起きる。

◎(自分は無視される事で)そういう目に遭った人は、他に利点がある。と思っている。
Q.↓なぜ利点?↓
A.・・・特別扱いされたかった。
→無視される事で、ある意味、特別扱いはされる事になる。
(本来なら、希望が叶ってラッキーなはずが?)
保健室での個人授業とか。ニュースにあがる、とか。
逆に、それが別の意味で目立ってしまって、いじめが酷くなったり・・・。
で、よけいに目立つ・・・。
悪循環のようですが、きちんと利点になっていたりもすると・・。
こういう場合は。寂しいのをわかってほしい。
もっとも、注目してほしい、というのも隠されているのでしょうね。

◎(自分は無視される事で)こういう目に遭って当たり前。
Q.↓なぜ利点?↓
A.・・・過去。誰かを無視してきた。その罪悪感があった。
A.・・・同じ目に遭う事で。自分のしてきた事を無意識に自分で罰している。
→無視される事で、自分のしてきた事の反省が出来る。
(本来なら、希望が叶ってラッキーなはずが?)
自分で、そうなりたい!と気づいていない場合は。
なぜ、そうなるか、意味不明どころじゃないですよね?
「何で自分が無視されないといけないんだ!」とか、思ってしまいますよね。
で、矛盾が起きると。

わかっていて、そういう目に遭うと云う場合。
同じ事をされていると思うのは、自己満足に過ぎなかったりもする訳で。
だって、自分が無視してきた相手にはなれないのですから。
過去、自分が相手にどれくらいの苦痛を与えたか、など、わかりっこないですから。
(キツイけれども、相手にきちんと謝罪するのが、お互いの為と、云えますが)


軽いのを考えただけでも、色々あるんですから。
他の人が考えたら、ええ!?というようなものが、出てくるんでしょうね、きっと。

つづく

嫌だと思っているけれど・・・?

スペクトロライトさんの痛い浄化が終わって(?)
訳わからない内に、物事が進んでいるけれど・・・。


まぁ、今日はその話しは置いておいて。

スペクトロライトさんを持って、浄化された事で、わかってきたのですが。

・・・。
スピ系をかじった事をある人は。
一度は聞くと思いますが。

『世界は自分が作っている』
(自分の思考が、自分の世界を作っている、とも云うのかな?)


スピ系だけでなく。
心理学の勉強をさている方からも、色々教えていただいておりますが。
云われている事は、似たり寄ったり。

で、似たような事で、面白い事なのですが。

『他人にされる嫌な事でも。どこかに、自分にとっての利点がある』

という事。

パンドラの箱ではないですが。
底に残ったのが希望であり、それが上記「 」に書いた、利点なのでしょうね。

つづく
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。