スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ、納得!!!

本のお話し読む程度に、スルーしてください(^^;)

降ってきました!
いやぁ。
自分も、石の入れ替えしてよかったわ (^^)v
マジで。
通りがよくなったのと、活力が出てきました。
とはいえ、新しい子(石)は、子供と同じなので。
全力で動いたら、ネジが切れる(笑)
休息(浄化)をこまめにしないといけないと。


ようやく納得!
って、個人的な事ですが。

会社の社長、ある前世で一緒だった・・・。
社長は、貴族に雇われている執事(バトラー)で、家令ではなかった感じ。
(その性格も、似てるわ(笑))
私は使用人だったと。
他にも色々と思い出しましたが(笑)
とりあえず。
出てきたのが社長のみなので、周りとの関係はみてませんが。

それがわかったから。
今の私の立場や立ち位置がよく理解出来ました!

なぜ、今も同じ関係なのか?
そして、何でこういう事も起こるのか?
色々と、複雑に絡み合ってますな~。
笑えるようになったら、ひと段落です(多分)
よっしゃ!です。
スポンサーサイト

石の入れ替え。

知り合いの人の、石の入れ替えをしましたら。

携帯に付けていたからか?
お誘いが増えるようになり、出かける事が増えたとか。
知り合った人とのお話しの中で趣味話しが膨らみ。
習いたい!教室やってないの?と云われたそうです。
趣味程度なので、断ったそうですが(もったいない。あ、いやいや)
この先の発展が気になる所です。

確かに、こういう話しが入ってくると、嬉しくなりますね(^^)

面白い話しや嬉しい話しも、もらいましたが。
掲載許可を貰う、というのが苦手なもので。

という、思い込みも、手放さないとならないですね・・・。


^^^
話しはちょっと戻り。
石の入れ替えですが。

敏感な人は。
石がくたびれてくると、その影響も受けやすかったりするみたいですので。
(私の場合は、結構、訴えてきていたのに、スルーしていました・・・)
こまめな浄化を。
どうみても、怪しい・・・。と思った場合は。
気にいっていても、入れ替えしてもらうのも有りかと思います。

一部の石の入れ替えだけで、他の石も元気になって。
持ち手にも影響があるんだ・・。と思った色々でした。

ペンダントトップの石

大分、くたびれてしまった石もあったので。
思い切って石の入れ替えをしました。

こういう石も、持ってもいいのでは?
とパワーストーンの先生に云われてた石を入れてみたところ。

一個変わるだけで。
こうも感覚が変わるものかと実感の最中です。

結構、笑える石でもありました(^^)♪
イメージ的には、真逆だったのですが。
その石の個性でもあったと思いますが。
好奇心旺盛なやんちゃな感じです。

その石。
最初は、効能云々で。
敬遠していたのですよ。

百聞は一見に如かず。
何でも自ら試してみない事にはわかりませんね。

とはいえ、この石が今後自分にどういう影響を与えてくれるのか。
楽しみなような。
怖いような・・・。


ある特集で 2


周りを気にする人間。

自分もそうでした(今もまだあるか?)
自分を追い込んで、うつ病になり、強制入院まで云われました。
しかも、会社から逃げる事を選択しても、色々な理由から逃げられなかった。
(いや、マジで)
だから方向転換して、色々な事をしてきました。
騙されもしましたが。
玉ねぎの皮を剥くように、一枚ずつ、取れてきました。
騙される事も、玉ねぎの表皮を剥くためには必要なものだったのかもしれないですが。

今でも本当に信じられませんが。
とある石を持ったら、劇的に変化を迎えました。
死にそうな思いもしましたよ。実際に。
でも今思えば。
一番真っ黒な泥まみれの皮を、タワシと水で痛いくらいにこすり上げられたのかしら?と、思ったりして。

泥まみれの野菜は。
調理する前には、がっつり泥を落としますよね?
それと同じ事をされたような・・・。

まぁ。泥が取れたからといって、綺麗な素材がすぐに出る、かといえば・・・?
どうでしょうか?


今では、当時の「辛くても頑張らないと!」というような、
自虐的思考は抜けましたけれども。
逆に、当時の辛さを経験しているだけに。
色々な人のお話しを聞いたり読んだりする度に。
「その場所から逃げてください!」
と云いたく(命令)したくなります。

あ、でも、違う逃げ方はしないでほしい。


真面目な人、周りを見てください!
こんな人、いませんか?
人に仕事を押し付ける。命令だけはしっかりする。横柄な人。
そんな人が堂々と生きているんですよ!
あなたの生き方、何ら恥じる事はありません。
そんな人を見て、思いましょう!
手を抜くくらい、どうって事はないんです。と。

私は最初、かなーーーり揉めました。
(他人の仕事を私がやっていたのですから。
私が拒否すれば、私がしていた他人の仕事はその当人に戻るのですから。
そりゃ、揉めますよね?)

手を抜く(他人の仕事を自ら請け負わない)事をするようになって、大分楽になれました。
最初は、楽をしていいのだろうか?と不安になりましたけれどもね。

いいんです。
自分の仕事だけでいいんです。

それが出来るようになってきたら、自分の仕事を周りに手伝ってもらいましょう。
そうする事で、自分も楽になれます。
手伝ってもらえる自分がいる。
それだけでも、自分で自分の価値観が上がります!

他人に頼む事が出来ない人というのは、それだけで自分の価値観を下げています。
まずは人に頼む練習です。

人に頼み事が出来る人からしたら。
他人に頼む事をする、などは小さいように思うかもしれないけれど。
他人に頼めない人にとったら、かなりハードルが高いのです!
少しずつ、周りの他人が普通に出来ている事からチャレンジしてみましょ。

それにね。
天使も云ってます。
生きて、自分の人生の寿命をまっとうすることの方が、何よりも大切と。
今の自分が嫌だと思っていても。

嫌なら変えろ!と、誰かさんが云ってきそうですが・・・。

悩み過ぎの人達に。
もう少し、肩の力が抜ける事を祈ります。

他人に誠実である前に、自分に誠実になった方が、楽ですよ。

そういう私も、まだまだですが・・・。

ある特集で。


悲しい話しを見ました。

ブログなどに「次の人生では、今の仕事を選ばない!」と書いて。
・・・。
今は結構、多いみたいですよね。

そこまで自分を追い詰める真面目な日本人。
そこまでブログには自分の気持ちを書けるのに。
何で人には素直に云えないんだろう?

その一言を云う勇気。
それは、とてつもなく大きいから、飲み込んでしまう、んでしょうね。

そして、どうにも違った逃げ方になってしまう。

周りや自分の弱さを気にしてしまう日本人。

弱くても、いいじゃないですか。
その弱さがあなたのいい所なのですから。
認めてあげましょう。そんな自分を。

あなたが弱い分。
誰かがあなたの代わりに強いを演じてくれています。
そういう人と知り合って、自分の持たないものを持った気になるのもよいではないですか?
ドラマとか本とか、よくあるパターンですよね。
弱い人と強い人の組み合わせ。
よくあるパターンは、基本です。

ふとした事から、思った。


「辛い」を選択するのも。
「楽しい」を選択するのも。
自分次第。
というか。
人って(日本人?)は、何で「辛い」を選択したがるのだろう?

そんな言葉が出てきた。


そしたら。
見合うような答えが、テレビや本や、他の人との会話で返ってきた(笑)

人というよりは、日本人が辛い事を選ぶ率が高いのかな?と。
諸外国人と日本人は、根本的に考え方が違うのかな?と。
だから、人というよりも、日本人が「辛い」を選ぶ率が高いのかな?と。


仕事に関しての例(?)なのですが。

日本人「辛くても頑張らないと!」と、自分を追い込む。
とある国の人「この会社は私に合わない。合う場所を探すわ!」と、あっさり方向転換。
とある国の人「人に使われるなんて、まっぴらごめん!」と、自立した考え。
・・・。などなど。

最近の日本人は、とある国の人のような考え方をしている人も増えてきましたが。
でも、まだほんの一部ですよね?

自分を含めて、日本人って「辛くないといけない!」という思考が凄い強い気がします。



何で「辛くないといけない」んだろう?

ランナーズハイになりたいのか?
自虐的なのか?

ある外国人はそんな日本人を理解は出来ないらしく。
(日本人の私だって、理解出来ないけれど)
「そうは云っても、自分が(辛いを)望んでいるんだろう?」と、そのように理解する。
まぁ、そう見えますよね・・・。
そして、望みが叶ったのに、なぜ愚痴を云うのか、が分からない。と。
まぁ、望んだ事の、願いが叶っているのに。
喜びではなく、愚痴ですからね・・・。
(どこぞで色々云われる、なんたらの法則みたいですね)

物事を、オブラートに包むのが日本人の美徳とは云うけれど。

その美徳も。
どこで使うか。
そして、空気を読め!
に、なるんでしょうかね?
(今時は幼稚園児ですら、意識的に、空気を読んだりすると云います(怖!))
そんな緊張した毎日だと、心身共に疲労がたまりますよね・・・。


空気読め!の、同じ国民であっても。

今の自分が辛い!という事は、きちんと云わないと。

周りは察してくれませんし、察したとしても。
あなたがそれを望んでいるんでしょ?や。
関わりたくない、で、放置されますよ!

云う人を間違えると。
「俺の方がもっと辛いんだ!」
と、有難い事に、お願いしてなくても比較してくれます。


人間、比較したところで、意味がありません。
その人個人の持つ感覚は、みな違うのですから。

比較しようがないんです。
特に、感情というものは。


でも、人間と云うのは面白いもので。
数値化(存在を見えるものに)すると、途端に、その数字にこだわるんですよね。

この数値だからまだ大丈夫!とか。
この数値だからもう駄目!とか。

面白いものです。

あるタレントさんの言葉



先日テレビを見ていましたら。
あるタレントさんが、こんなような事を云ってました。

相手が愛を持って云っているか、いじわるで云っているか。
ただのいじわるで云っているのであれば、流す。
そうでないと、その相手のレベルになってしまう。


それを聞いて。
あぁ・・いじわるに思える言葉の時は。
その人から逃げても、まともに相手しないでよいんだ・・・。
と肩の力が抜けました(笑)


どうにも取っ付き難い人でも。

・・・何か学ぶ所があるから、とか。
・・・自分の何かの鏡か?とか。
そう思っていました。

自分の心が嫌な感じがするけれど。
見ないとならない!
そんな事を考えていて、その相手と向き合って。

結局は、相手の愛の無い言葉や傷つけるだけの態度向き合って、落ち込む・・・。
という悪循環をしていました。


そして、ふと思い出しました。

天使さんが話してくれましたが。
「自分と同じ場所(暗い場所=地獄)に落とそうとするだけの存在もいる。
そういう存在はつけいれる人を探している」

ある人からも云われました。
「現状の全てが自分の心の反映という事もない」


原因があって、結果がある。
結果があるから、原因が存在する。
のでしょうけれども。

その場所に近づいた、というのが、原因か結果か・・・。

蜘蛛の網のように、呼び寄せられる。という事もありますし。
(そういう場合が、波長があっちゃった・・・。なんでしょうかね?)


まぁ、無理矢理考えてしまえば。
そういう人を感知出来るようになりなさい。とか。
関わらない努力をなさい。とか。
そういう波長になっちゃいけないですよ。
なのかもしれませんね。

何でもかんでも、立ち向かわなければならない。
という訳ではないと。

臨機応変さを学びましょう。なんですかね。

斯く云う私は、臨機応変が出来ないタチでして。
その結果。結構、色々なモノを周りが見せてくれます。
で、バカ正直に向かっていくから、揉める。と。

本当にわかりやすいのに、何でそれがわからないんでしょうね?


逃げてもよいんだ。
と、思うだけでも。
気持ち的にも、周り的にも、かなり色々なものが減りました。

正直に立ち向かうのも有りかもしれませんが。
それが辛かったら、ちょっと迂回してみるのも、よいのかもしれないですよね。

というか、大半の人が、衝突を避ける立ち回りをしているんですよね。


スカイキャンドル


毎日寒いですね~。

空2013.1-2
寒空に、綺麗な一本の雲が。
何だか、大きな生き物が泳いでいるみたいだったのね。

空
で、お空のキャンドル♪

楽しいって?

昔、カウンセラーによく云われました。

「楽しい事を思い浮かべなさい!」と。

まぁ、これは。
今時は普通ですよね?
思考云々・・・。


でも、当時はそういう知識も無く。

それ以前に「楽しい」という、物も・事も、無かったので。
「楽しい」という意味が全くわからなかったんです。

それを思えば、今は表情が出てきたよね。当時は、ザ・能面!)
うるさいわい!)


何を以て、楽しいというのか?

・・・・・。
思考し、沈黙していると、必ずカウンセラーに云われるんです。

「何をそんなに考えるの!?そんなに考える事じゃないでしょう!
今まで生きてきて、楽しい事くらい、1つくらいはあったでしょう!?」

でも、「楽しい」
という単語は知っていても、感情は理解不能でしかなく・・・。

楽しいって何?
って考えても、よくわからなかったんですよね。

まぁ、それを考える以前に。
カウンセラーがイライラしている・・・!!
と思うだけで、変な緊張が走り。
何か気の利いた事を云わなくては!
と、パニックに。
(なんのためにカウンセリング受けに行ってたんだか。今だから笑えるけれど)

カウンセラーのとどめが。
「生まれてきて楽しいと感じた事が無い人間などいない!そんなのは人間ではない!」
とか色々云われ・・・。

人間失格?orz ・・・?
(太宰治先生のように、ああいう人が人間っぽくなくない?)
いや、マジで凹みましたね・・。

あんまりに云われるから、恐怖を感じてしまって。
カウンセラーが望むような答えを。
他人が楽しいと云っていた事を。
楽しいという感覚がわからないけれど。
人の云う、楽しいという状態を、その表面をなぞって答えてましたね (゜゜;)ゞ

楽しい?

 ねぇねぇ。
「楽しい」ってわかる?

 唐突に。
言っている意味がわからん。

 ほら、こないだの番組でさ。
「難しい顔をしていると。脳みそはつらい事を想像する。
だから、楽しい顔をしなさい。
楽しい顔をしていると。脳みそは楽しい事を想像する」
と云っていたのよ。
でね?
「楽しい」って、何だろう?と思った訳よ。

 昨日は、楽しいって言ってなかったっけ?

 まぁ、それはそうなんだけれどもさ。
そういう意味じゃなくてさ。
一般的に云う「楽しい」って何だろう?
そもそも脳みそは、何を「楽しい」って思うんだろう?
楽しい顔をしたら、脳みそは何を想像するんだろう?
って思う訳よ。

 お笑い番組を見て、楽しいとか?
そういった意味での楽しいとか?

 その「楽しい」という感情はどっからくるの?
何が楽しいの?

 ・・・(― ―)

続く

 昨日は面白かったよ♪

 珍しく遅かったもんねぇ。

 色々とやってきたから、教えてあげるね♪

 ・・・(― ―)

 何でしか?その顔は・・。

 べっつに~。

 ・・まぁ、よいですが。(気を取り戻して)
でもさ、面白いもんで。偶然だと思う気もするし、しないし。

 歯切れ悪い言い方ねぇ。

 ある石とある石を持つようになったら、何だか知らないけれど、こんな所で何故この人に?!という出逢いが増えたような気がする。
そして、外へ出る機会を貰えて、外へ出る機会が増えた気がする。

 あ~、確かに、前にそんな事を言ってたねぇ。

 そうなのよ、そんでもって、昨日はそのご縁で逢って来たのよ♪
だから、より一層楽しかったのよ♪よい人達にも出逢えたし♪

 出無精のアンタがねぇ。
変われば変わるもんなのかね?

 ん~?
変わったというよりもさ。
どっちかといえば、昨日みたいな日は、夢の中にいたような感じなのかな?

 ・・・アンタ、白昼夢、見てたんじゃないよね???

 ・・・。ありえそうで、怖いぞ!?
ん?私、昨日出かけたよね???

 ・・・(― ―)

バレンタインって。


聖バレンティヌスの命日の前日・・。なのですって。

そんで、その云われを聞いて、・・・・。でしたが。

こういう楽しいイベントに発展した事や、
元々、男女を結びつけるために尽力されていた方なので、
きっと、お空の上で喜ばれている事でしょうね♪
(まぁ、他にも宗教上の理由がある・・。というのは置いておいて)

でもまぁ、日本って面白いですよね~。
バレンタインでも、何でも独自の文化として、変えていくのだから。
根付かないのもあるけれど。

何でこんなの書いたのかといえば。
(関心無い人は無いだろうけれど)

ローマ法王がご存命の間に退位される。というのを知って。
バレンタイン時期だから選んだのかな?
とか、単純な事を思っていたら。
この時期が、一番時間が自由になるからだとか(一部に書いてあったけど)

ご存命中の退位は珍しいとの事ですが、理由を読んで納得。
(後任を選ぶのには、時間かかるのですよね、確か)
使命を賭して全うするのも有りで、勇退も有り。

日常生活に置いても、同じ事が云えますよね。
何を選ぶのかは「自分」でしかありえない。

本当に、嫌な(キツイ)云い方だけれども。
「他人」に選ばされたとしても、それを受け入れ従ったのは「自分」
だから選んだのは「自分」でしかアリエナイ・・・orz 

「嫌ならやらなきゃいいじゃん!!!」
と云われるけれど、まぁ、そうなんだけれどもねぇ。
出来る人と出来ない人との分かれ道・・・。
そこが出来るか出来ないか、試されているのか(大げさか?)
出来る人は簡単なんだろうけれどもねぇ。


話しは戻り(?)
次はどの国の人がなるんだろう?という意味では、興味深々なのですよ。
前の法王は、確か、かなり外遊されたのですよね。
今回退位される法王は、あまり外遊されなかったとか。
(ツイッターをされたというニュースにも驚きましたが)
次の法王はどうなのかな?と。
どういう理由で選ばれるのかも、興味津々です。

海外だと、結構、色々あるみたいですが。
日本は宗教の自由が守られているから、どんな神様に願っても、話してもオッケーなのは。
有難い国柄なのかもしれないですよね。
そういう意味では、日本人として生まれてきてよかったなぁ、とか思ってしまいます。


私は見た事ないけれど(読んでみたいとは思っているけれど)
「聖おにいさん」という漫画が面白いらしいですね。
(一時、大英博物館に展示されていたとか)
ブッタとキリストが日本のどっかの街に住んでいるとか。
この発想をする作家さんが素敵過ぎです!
本当に、ある意味、おおらかな国ですよね。

バレンタイン♪


みなさま、どうでしたか?
今年は義理チョコ含めて、贈り物の単価と個数が多かったとか・・・?
その割に、昨日はあんまりにぎわってなかったお店街だけども・・・。
あ、私もちょいといただきましたけれどもv


今日の朝。改札付近に。
結構な人数の学生がいたんですよ。
何がある?!と思って見ていたら。
とある男の人が、スーパーのビニル袋から、チョコらしい物を女子学生に配っている。
(知り合いっぽかった)

ん???
一日遅れのバレンタインか?
物凄い早い、お返しか?
と悩む事、数秒・・・。

あ、っと気づきましたわ。

今日は受験当日で、応援チョコか・・。と。
そういえば。
スーパーに行っても、バレンタインよりも、学生応援物が多かった気がする気が。
そういえば、どっかで、塾の講師が改札口で、受験生を見送るとかやってたな。とか。



受験生の皆様方、体を暖かくして、実力発揮出来ますように。
希望の学校へ入学出来ますように。

大天使ミカエル


今日は趣向を変えまして。
というか、バレンタインだし。
という訳で(?)

今日たまたまご縁のあった、このブログを訪れてくれた人への、天使からのメッセージを簡単に 





大天使ミカエルが応援してくれています
自信を持ってください。

自分に自信が無いと思い込んでいる人は、ミカエルにお願いしてみてください。
不要な思い込みを手放したいと。

変化を恐れるのは人として当然の事です。
でも、変化をする事で受け取れる恩恵がある事も忘れないでください。

あなたが持つ素晴らしいものを、天は引き出そうとしてくれています。
自分を、そして天から与えられた恵みを信じてください。

あなたはすでに持っているのですから。




簡単に、でしたが。
どなたかのメッセージになる事を祈りつつ。


バレンタインのメッセージとか思ってたけれど。
微妙?

一番のメッセージが。
「自信を持って!」
でしたので、ファイトです♪
いや、まぁ、色々と、です。

甘い物・しょっぱい物


明日はバレンタインですね♪

という訳で(?)

甘い話♪


先日、知り合いの所に行きました。
楽しかったです
で、茶請けを色々と出してくれて。

高級チョコレート&チョコ付柿の種&ポテチ


珍しい組み合わせだなぁ。
と思っていたら。
と思う前に。
(日本では市販されてない、海外のチョコですと!?ラッキー!と思いました。
バレンタインでアチコチ、チョコだらけだから、誰かから高級チョコ貰いたいな~とか思ってました♪これも、引き寄せか?)


こういうのって、結構普通の茶請けみたいなのですね。
『甘い&しょっぱい』
という組み合わせ。


「甘いの食べたら、しょっぱいのが食べたくなるよね(^^)」
と云われ、そういうもんか?
と、密かに実験(笑)てほどでもないけれど。

いや、食べたかっただけですが

折角なので、高級チョコを食べ食べ・・(だって、超ウマウマだったから)
お茶を飲み・・。
ううーん、確かに、甘いの食べると、口の中が甘くなってきて、別の物がほしくなるかも?

甘いの反対、しょっぱいものが欲しくなるかも・・・



と思ったらね?



人生も同じかもしれないよねぇ。と、しみじみ思ってしまいました。


甘いだけの人生の人は。
どっかでしょっぱいものが欲しくなる、のではないか?と。

でも、しょっぱいだけの人生の人は。
(しょっぱい食べ物が好きなのかもしれないけれど・・・)
どこかに、ちょっとした甘さを降らせたいと思う!
と思うけど、どうだろう?





あなたの人生の最初は。
甘いから始まりましたか?
しょっぱいからですか?

最初に入った所からのさじ加減。
あなたの人生はどんなもんでしょ?

人生甘いから、と。
時々しょっぱいを入れたりしてませんか?
甘いままでいい!という人は、ずっと甘いままかもしれないですし。
逆も、然り。

結局は。
自分で酸いも甘いも選んでいるんでしょうかね?

ブログ


さてはて、結構色々と暗く思える事を書いてきましたけれど。
これも一応意味がありまして。

書きたいからだろうって?
いや、まぁ、どうだろう・・・。

ワタクシも、色々な人同様。
ご多分に漏れず色々やっております(多分)

色々な人の手法、方法などなど、参考にしながら。
色々な人に師事しながら。
色々なグッズも持ちながら。
色々とやってきましたけれど。

表に出ていて、教えている人達は。
既に、悟っている人が多い。
というのがわかった・・・。

その人の、その当時はどうか知らないですが。
発表している現時点においては。
底の事を綺麗に表現出来る訳ですよ(羨ましいですが)

なので。自分がその人を参考に、同じ事をしようとしても。
悟っているその人の部分が、悟れなかった今の自分に、何だか合わない・・・。
というのも多々あったりもしたりして。


どうしても辛くて、今現在、人の言葉も、何もかも、聞き入れる耳が無い人は別ですが。
(そういう人は、その「今」をじっくり味わってほしいものです。
そこを抜ける事が出来たら、変われますから)
どうにかしたくて、もがいて、色々と漁っている人にとったら、
ここで書く事の暗い話しでも、何かの参考になればよいかな?
そういうのもありまして、結構、色々書いてきました。
どん底は書いてないですがね (^^;)

これからは少しずつ、前向きな事を書いていった方がいいのかな?
とは思いつつ。

深刻な悩みをお持ちの方って、結構いらっしゃるのですから。
そういう時は、そういうものを書いていきそうですが。

ま、どっちにせよ。
誰かの何かのヒントになればよいなと願っております。

ではでは

バレンタインチョコ キャンドル


お久しぶりのすけさん

バレンタインチョコ3



受注分終了したのですだわ。
これ、一部。
中々よい出来でしょ♪

バレンタインチョコ


ずすしろが、面倒な事を言い出したもんだからもう・・・。面倒くさい。


バレンタインチョコ2


これらのチョコに、なんちゃらとかいうものを落とす?


シータです!お持ちの人が、よりよくなりますように!って、お祈りしただけです!


そうそれ(?)
試したいというのはいいんだけどさ~。何がどうなるのさね?
あたしの所は、そういうのをまるで気にしない人ばっかりなんですがね。
それよりもさ、スピ系は・・・、って人、多いんですがね。


まぁ、悪くなるもんでもないし。
ちょっとした魔法で、よい事があったら、お得でしょ?



よくなりゃ、御の字だけどさね。
そんなことより、来月のホワイトデーは何にしようかね。


・・・つれないわ・・・。orz

新年好!

新年好!
恭喜恭喜!
祝袮春節快楽、大吉大利!


ようやく新しい年が明けました♪
ようやく、この前後から楽になれました。

いやはや、一時期はどうなる事かと思うくらい、
訳のわからないものになっていましたね (^^;)

挽回なるか?
って、何を挽回するのだよ。
orz

ブログを始めて、半年?
お店も併せて、半年?
訪問してくださる方々には感謝です♪
不慣れなまま。色々と思いつくまましてきたけれど。
どうだろう?
少しずつ、変えていけたらよいなと思いつつ。


それらを始めるようになってから、結構色々な変化が訪れました。

自分の内面の整理もそうですし、色々な人とのご縁も出来たり。
石を扱い、リーディング・ヒーリングさせていただく事で、色々な気づきを一緒に持たせていただく事が出来たり。

そして、食べ物系の引き寄せが強くなったり(笑)してきています。
ラッキー!
去年はCDやら本やら、食べ物やら、人やら、結構な物を引き寄せていますね。

貰いものが増えだしてから、なぜか、時間も呼応するように無く。
食べ物はすずなさんの胃に大半が・・・。

というオチが付いた所で、今日はこの辺りで失礼します。


では、皆様方にとって、よい新年の始まりになりますように (^^)


記憶喪失

何が書きたいかといえば。
シータやって思ったのが。

過去世も、一種の記憶喪失ではなかろうか?と。

過去世が沢山あって、沢山経験してきた人って。
箪笥が沢山あって。
楽しいを収めている箪笥も沢山あるだろうけれど、
嫌を収めている箪笥も沢山あり、
箪笥に収めるのが嫌!というものも沢山ある訳だ。


今は浄化の時とか云うから。

虫干しとか、いらないものを捨てる、というのがしやすいとはいえ。





思い出したく無いものに蓋していたけれど。
何かの拍子にどっと出て来てしまう。
過去世とか思える場合はいいけれど。

ちみっとしか出ない過去世というのかは・・・。

何だか不安に感じるよ・・・。
とか、感覚的なものだってあったりする訳で。
現世で何も体験してないのに、閉所恐怖症だったり、高所恐怖症だったり・・・。
何で怖いかわからない。
何でかわからなくて不安になったりする。

記憶喪失って、思い出そうとすると、そんな感じになる事もあるよね。
思い出す事が不安。

無理に過去世とかに思いつけなくてもよいとは思うけれど。

今を生きるのが大変で、過去世のせいにするという場合。
全部が全部、丸投げしなけりゃ、それも有りだと思う訳で。

今の自分の負を認めるのが怖くて、過去世に反映させていたら。

とりあえず、あったかどうかわからない過去世での清算をして、今に影響が無くなった。
というくらいにしないと、逆に辛くなってしまう。
逃げるよりも、逃避になっちゃう事だってあり得るのだから。
今を生きてないで、過去を生きている、になっちゃう事だってあり得る訳で。

逃げにするのもいいけれど。
今の自分がよりつらくなるのであれば。
その逃げすら、逃げ場では無くなるだけだから。
それは逃げに、なれないし、なりようがない。

でも逃げる事で楽になるなら、前向きに、精一杯逃げましょう!

ランナーズハイ、じゃないけれど。
走って逃げる事で頭がハイになれば。
何か閃くかもしれないし。
走る人同士が知り合って、何かいいもの貰えるかもしれないから。

逃げる事だって、悪い事じゃないよ。

刑事ドラマだと、人情を貰えて、清算しよう。
と思う犯人だっているのだし。
この世も、ドラマだというのであれば。
どっかに救いはあるんじゃないの?

そういうドラマを本人が望んでいるのであれば。


あなたのドラマは、救いを作った?

箪笥の中には?

記憶で、よく例えられる箪笥の引き出し。

楽しい記憶は、いつも使う引き出しに、きちんと綺麗に畳まれ、入っている。
お気に入りの洋服を選ぶようなもんですよ。
だから探しやすいし、取出しやすい。
結果、記憶も、いつも出し入れ自由。


でも、楽しくない記憶って。
箪笥にすら入れられない。
箪笥の下にあるものは?
目につきやすいよね・・・。
見たくないのに、見てしまう。

箪笥に入っているお気に入りの服は、取出し自由だけれど。
箪笥にすら入らない、気に入らない洋服は?
毎日嫌でも目にする羽目になる。
だって、箪笥に入ってないのだから。

その内、整理しないと・・・となり。
ゴミ袋に入れたり、箪笥の奥にしまったり。

気に入らない洋服って、箪笥のコヤシになったりしてません?
記憶もそんなもんですよ。

記憶喪失は、嫌が溜まり過ぎて。
沢山ある箪笥の内、一番奥にあるのに、整理整頓しないで突っ込むだけ。

記憶

楽しい記憶は、きちんと消化されるからエネルギーが残らない。らしい。

嫌な記憶というのは、消化されないから、消化不良を起こして、いつまでも。
結果、毎日、その消化不良と付き合うと。

だったら記憶など無くしてしまった方が楽じゃない?
え?違う?


逃げの一種かもしれないけれど、それで生きてられる人だっているのだし。
そうしないと生きていけない人だっているのだし。


記憶の箪笥にきちんと収まっているので。
全く忘れた訳でもないだけなのだし。



覚えている事で、その辛さから立ち向かって進める方が、糧になるのかな?

記憶喪失

さてはて、今日の題目「記憶喪失」


記憶無いのって。

よいと思います?
よくないと思います?

自分的には、日常生活が出来るのであれば、どっちも有りですが。
勉強の記憶が、ず~っぽり抜け落ちるのは、本当につらいですがね。


記憶喪失の種類も色々ありますが。
細かいのは置いておいて。


記憶を無くす行為は、よく云われるように一種の防衛反応。
覚えている事で、死を選ぶ事になる。
死を(意識が)望もうが、(意識が)望まないが(無意識が望む事ある)
それを回避するための、防衛反応だったりもする。
なので、生きるためには必要なものでもある。


でも、無意識の箪笥の引き出し奥深くにあるので。
無くしたのではなかったりするわけだ。

見たくないから、箪笥の奥にごっちゃり押し込まれただけ。
きっかけがあると、簡単に出てきたりもするのだよね。

だから。
大掃除だ!と云って、無理矢理探そうとすると・・・。



あなたは痛いの、好きですか?

最近、とみに。


“あ~、これやったら○○になるな”と思うものは、確実になる(笑)
なので、逃げようとする。

逃げてどうなる!
と、突っ込まれそうですが。

いいじゃないですか、逃げても。
今まで散々、突っ込んでいったのですから。

むかしっから「負」の事に対しては、そういうのがわかったりしたものですが。
(わかっていて、なぜかやるんだよね・・・。
信じてないのか、やらねばならん、だったのか。他人の言葉を拒否出来ないのか・・・。
こわいもの見たさだったのか・・・。
理由は色々ですが。)
最近は、自分の小さい事に反応しつつある。

ようやく、おばかをしている自分を見れてきたのだろうか?


その場から逃げたとしても。
追ってくるのもあれば、途中で諦めて追いかけてこなくなるのもあるし。

逃げても変わらない、といえば、それまでですが。

むかしっから面倒事に巻き込まれるのが好きだった(らしい)ので。
もう、そういうのからは卒業したい。
と、思えるようになって、周りを見てみるとね?

みなさん、マジで。
揉め事になりそうな事から、簡単に手を引く。
しかも、他人に簡単に押し付ける!

これが普通なのか・・・と、ちみっと凹んだけれど。

勉強になる・・・。


周りを見ているとよくわかるのですが。

「三十六計逃げるに如かず」
本当に、そうですね。

民間伝承、侮り難し。

記憶とシータ


記憶の書き換えとか云いますが。


当時の辛いと思っていた、自分の過去世としての人生を知る事で。
一番衝撃的だった。
記憶に残っていた。
今の自分に残された。
その過去世は変わりました。

辛い目に遭った。
という事実は変わりません。

でも、そればかりではなかった。

という、新たな事実がわかった事で、記憶が変わり。
私も過去世の自分も、救われました。
(餡子が嫌いだと記憶していたのに。
なぜ嫌いなのかをよくよく見ていくと。
好き過ぎて、食べ過ぎて。結果、体調不良により、嫌いになった。
という流れがあるのに。
最後の「嫌い」のみ。記憶していたというようなもん、なのか?
だから、なぜ嫌いになったという理由がわかったら。
何だ・・・。
みたいな。気の抜けた感じになったと。
ワクワクして読んでいた推理小説。
しかも何百ページもある長編!
ようやく読み終わり近くになった!ついに犯人が!
と読み進めていくと。
その犯人が。地球外生物だった・・・。とか。
全く出て来なかった人が犯人だった・。とか。
というような。物凄い変なオチがついた。
それくらいの出来事でした)



最後のインパクトある部分だけでしか判断出来なかった事も真実であり。
その他の覚えていない、その当時の一生も。
間違え無く、正に真実でもあった。

最後の瞬間も、一生も。
どちらも真実であり、しかし、最後の瞬間しか覚えてなかった。



よく云われるように、物事は。
「当事者」として見るのも。
「傍観者」として見るのも、必要だという事。
そして、一連の流れを見ていく事も、大切だと云う事。
それが何となくわかったような感じでした。

記録と記憶

一番衝撃的な事を、人は記憶すると云う。
(繰り返さないための無意識の学習とも云いますが)

例えば、死ぬ前に。
物凄い衝撃的な事があったら?

それは、魂の記憶に記録として残るものらしい。
(防衛反応として)

私の過去世の記憶は、面白くない記録ばっかりだった。
しかも、どの前世も同じような繰り返しばかり。
(楽しい事は、昇華(消化?)されたのか?)


でも、シータをやっていくと。
その一番の原因だった過去は。
辛いばかりではなかった、というのが分かった。

そして、その時の自分の性格まで知って。
過去の自分からのメッセージを貰って。

あの辛いと記憶していた(させられた)過去世は何だったの?
と・・・・・・。
というくらい、アッサリ抜けました。
というか、あの悩んでいた時間と。
悩む事で引き起こされる様々な出来事について。

虚しくなりました。

とはいえ。
望郷やらもあるのでしょうか?
今まで持ち続けていたから。
懐かしい記憶が消される事が。
悲しくもあり、寂しかったのかもしれないですね。

シータ体験記

私の場合は、ある意味。
前世の記憶が大きかったのですが。

シータヒーリングによれば。
現世での出来事は、過去世が原因で・・。というのは少ないとか。
現世での辛さから逃れるために、過去世に逃げる。
というような事があるそうですが。

ま、現世は過去世の宿題の続きとも云いますので。
どっちがどっちでもよいのでしょうね。


私は元々の記憶が鮮明に蘇った、というのもありますが。
過去世とわかるものが、体にお印として出た事からも。
過去世が原因であった、と実感しています。

その想いの解放を、今世で出来ると思って。
望んで、現世に生まれたのでしょうかね?




今世に生まれた人の目的・価値は、人それぞれ。

ただ単に。
無事に生まれる事。それのみが、今世の目的の人もいれば。
大統領みたいに、指導者になるのが目的で生まれた人もいる。

南の島で、のんびり暮らす事が目的の人もいれば。
全世界を一個にまとめよう!という、壮大な目的を叶えようとして生まれた人もいる。

私みたいに、過去世の解放を望むのがいたり。
現世での修行を望む人だって、
現世を楽しむためだけに生まれてきた人だっている。


自分がどんなに他人と比べて、チッポケに見えたって。
自分がどんなに他人と比べて、目標が小さく見えたって。

どのような思いで生まれてきたのか。

それは比べられない。

どのような形で、生まれた意味を実感するか。
人とは比べられない。

自分が望んだ目標・目的は、他人に振り替え出来ない。

他人からしたら、意味無い出来事であっても。
当人からしたら、物凄い意味を持つ事だってある。

それを自分が実際に、現実で実感するか・しないかは別として。
魂としては、実感しているはずなのだ。


なので。
他人が凄い功績を挙げたのに、自分は・・・。
との、この三次元的な比較は意味の無い事であり。
元々の目的・目標が違うのであるのだから。
比べようが無いという事。

人と比べる事が、一番の無意味であり、時間の無駄なのかもしれないね。


シータヒーリング

有名なので、ご存じの人も多いと思います。
そして知らない人もいるでしょう。

この手法が、合う、合わない、は、人それぞれ、だそうですが。

ヴァイアナ女史は、元々視える方だそうです。
(そういう人が、ヒーリングを行う、というのは結構多いですよね)

でもシータヒーリングは、科学的実証も踏まえた上での事なので。
視える・・・。だけではないので。
興味深いものがありました。
(ドリーンバーチュ博士も同じですね)

ようやくシータヒーリングをする機会を持てまして。
やってみましたところ。

一番大きいものが。
抜けました。


あれだけ苦しかった記憶と想いが。
あれだけ色々とカウンセラーに通い、うんたらしていて抜けなかったものが。
こうも簡単に抜けるものなのだろうか?
というくらいビックリです。

自分の持ち続けていたモノが抜けた事で。
実質茫然というのでしょうか。
大きな穴が開いたというか。



例えば。
怒りばかりの人から怒りを削除すると。
魂の抜けたようになる。
(怒りがその人の、生きるというエネルギーとなっていたので。
怒る原因という燃やすものが無くなり。怒りという火種が無くなると。
火は点きませんよね?)
と云いますが。
まさに、ソレ状態。
(なので、ここ数日のブログは。
いつも以上に意味不明だったのではなかろうか?と)


しかも、何でか、抜けた所に、火種と燃やすものを入れたがっている。
怒りやら、自己否定してくれる事を入れたがる自分がいるのにびっくり・・・。
抜けたというのに!
もう、いいっちゅうねん!と自己突っ込みの日々です。

抜いたとしても、まだそれに慣れていないと。
居心地が悪いというのか。
座りが悪いというのか。
慣れている事に戻りたいというのがあるのでしょうから仕方無いとはいえ。


完璧に抜けたら、その感情は起きなくなる。
のですがね?
なんだろう?
最後に消えるのが惜しいというのでしょうか。

夏の線香花火のような・・・。

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。